MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェームズ・ガンは社長業に興味なしの模様。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20220108223142j:plain

マーベル・スタジオの”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”やDCの”ザ・スーサイド・スクワッド”を手掛けたジェームズ・ガンは物語の構成に長けており、大きなユニバースをプロデュースすることに向いていると言われています。

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズもファンの支持を受けており、DCのスーサイド・スクワッドを手掛けることになり、ソフトリブートに成功しこちらもファンの支持を得ています。

 

スポンサードリンク

 

 

特にザ・スーサイド・スクワッドに関しては前作からとてもスムーズな引き継ぎを行い、DCエクステンデッド・ユニバースの続きに上手く繋げたと思われます。

 

多くのファンはDCエクステンデッド・ユニバース全体のプロデュースをガンに望んでいるとも言われていますが、ジェームズ・ガンは社長業に全く興味がないようです。

 

アメリカの評論家が”ジェームズ・ガンにDCエクステンデッド・ユニバースを引き継がせるべきだ”とガンに伝えてた時、ガンはキッパリ否定しました。

 

ジェームズ・ガン

その褒め言葉には感謝しますが、しかし私はウォルター(DC)やケヴィン(マーベル)のような仕事は望んでいません。

と明かし、全体を取り巻く仕事については興味がないと示しています。

 

 

ソース:dcu-direct(インスタグラム)