MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

”エージェント・オブ・シールド”のスピンオフ企画のウワサにプロデューサーが言及する。

f:id:manchester-98-99-rs:20200530171205j:plain

アメリカのABCで放送されている”エージェント・オブ・シールド”はシールド7を向かえており、最終シーズンとして残りあとわずかとなています。

 

多くのファンはシリーズが終わることに寂しさを感じていますが、マーベル・スタジオが今後、”S.W.O.R.D”という宇宙をベースにした組織が導入されることで、スピンオフシリーズの制作がウワサされています。

また、”エージェント・オブ・シールド”シーズン3で結成された”チーム・デイジー”をベースにした”シークレット・ウォーリアーズ”のスピンオフなどもウワサが浮上しています。

 

スポンサードリンク

 

 

”シークレット・ウォーリアーズ”に関してはクロエ・ベネットはあらゆる種類のスピンオフに関与していると明かしていますが、最新のインタビューで”エージェント・オブ・シールド”のプロデューサーであるジェフ・ローブはウワサついてネガティブな反応を示しています。

 

ジェフ・ローブ

最近、本当に何かあるんですか?

これらの問題は給与水準をはるかに上回っています。

新しいDisney+とディズニーがABCとマーベルで行っているすべての再編により、これらの種類の質問は実際に私たちの意見を上回っています。

と語り、ケヴィン・ファイギがマーベルコンテンツのすべてを取り仕切ることになったことで再編されるので可能性は低いとの見解を示しています。

 

しかしローブは再びエージェント・オブ・シールドに出会えることを期待していると語り締めくくっています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)