MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ロック様はガル・ガドットとライアン・レイノルズとマーベルとDCのクロスオーバーについて話し合ったと明かす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20211105202346j:plain

現在、空前のスーパーヒーロー映画ブームにありマーベルとDCはどちらもシネマティック・ユニバースを展開しています。

 

マーベルはキャラクター間の繋がりに重きをおいており、DCは現在では個々のキャラクターに焦点を当てたユニバースを展開しています。

 

スポンサードリンク

 

 

コミックスでは過去にマーベルとDCのコラボが行われたと言われていますが、ライブアクションでの実現についてまだ大きな壁があるようにみえます。

しかし”ロック様”ことドウェイン・ジョンソンは最新のインタビューでマーベルとDCのクロスオーバーについて実際に話したと明かしています。

 

ドウェイン・ジョンソン

ライアン・レイノルズとガル・ガドットに話したところ、”クロスオーバーがあるべきだ”と言いました。

私たちはそれを実現する可能性のある人になることが出来ます。

何が起こるか見ていきます。

 

少なくともドウェイン・ジョンソン、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドットの3人はクロスオーバーについて信じていると示唆しているようです。

 

しかし、実現する可能性は低いと思われますがデッドプールの世界なら起こり得るかもしれません。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)