MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

《UPDATE》グウィネス・パルトロウはペッパー・ポッツからの引退について理由を明かす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20190220193424p:plain

NetFlixマーベルドラマが完全消滅した直後にマーベル・スタジオにとってもうひとつ悲しいニュースが入ってきました。

 

マーベル・シネマティック・ユニバースの最初の10年を支えたキャラクターの一人、ペッパー・ポッツを演じているグウィネス・パルトロウが同役割から引退することをVarietyのインタビューで明かしました。

 

同ブログでも《BREAKING》として第一報を紹介しましたが、グウィネス・パルトロウがペッパー・ポッツの役割から引退することをついての理由を明かしています。

 

グウィネス・パルトロウ

つまり、 ペッパーを演じるにあたり少し歳を取りすぎました。

現時点での理由はそれがすべてです。

と明かし、引退理由については年齢によるものだと説明しました。

 

さらに続けて

私はそれ(ペッパー・ポッツ)を演じたことがとてもラッキーだと感じます。

(アイアンマンの監督である)ジョン・ファブローとは友人です。

最初のアイアンマンを作り、それがファンにとってどれほど重要なものになってきたかを見ることはとても素晴らしい経験でした。

と語っています。

 

しかしパルトロウはペッパー・ポッツの短期的な登場する考えについてはオープンな姿勢を示しています。

 

グウィネス・パルトロウ

私は人々がとても情熱的であr何かの一部であることを光栄に思っています。

もちろん、《一旦、戻ってきてもいいですか?》と彼(マーベル・スタジオ)が言ったのならば、彼らが私を必要とするのであれば、私はいつもそこにいるでしょう。

と明かしており、求められれば復帰の可能性もあることを示唆しています。

 

しかし、ペッパー・ポッツは”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”で一旦、その役割を終えることになることは確かのようです。

 

ソース:Variety(海外サイト)