MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ジョン・ファブローとグウィネス・パルトロウはMCUのどの映画の撮影だったのか時々分からなくなると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20190704211831j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース映画は2008年から始まって多くの作品を世に送り出しました。

 

現在23本の映画がリリースされており、その世界は1つの世界で描かれています。

当然多くのキャラクターが登場しており、作品の垣根を超えて様々な映画に登場することもあります。

 

先日、アイアンマンシリーズのスター、グウィネス・パルトロウはパッパー・ポッツの役割で”スパイダーマン/ホームカミング”に出演していたことを忘れていたと明かしていました。

これはNetFlixのジョン・ファブローのオリジナル番組”The Chef”での出来事でした。

”スパイダーマン/ホームカミング”のラストでアベンジャーズ施設で記者会見をするシーンでペッパー・ポッツは登場していましたが、グウィネス・パルトロウはそれが”スパイダーマン”映画だとは分からず”アベンジャーズ”映画だと思い込んでいたと明かしていました。

 

それはジョン・ファブローも同じ感覚があるようで

マーベルは同時にたくさんの映画を撮っているので、それらのすべてが互いに織り交ぜられている。

私だって何が起きているのか正確には分からないことがよくあります。

私は”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”のエグゼクティブ・プロデューサーでしたが、それでも何が起こっているのか分からないことがあります。

と語り、MCU映画は複雑な撮影現場であることを明かしています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)