MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

マーベル・スタジオは”バット・ボーイズ/フォー・ライフ”の監督に興味を持っている模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20200126203059j:plain

ウィル・スミスとマーティン・ローレンスが主演した刑事映画である”バット・ボーイズ”の第3弾映画がリリースされアメリカでは非常に高い評価を得ています。

 

Varietyが選ぶ”観るべき10人の監督”に選ばれたアディル・エル・アルビとビラル・ファラーのコンビが監督を努めましたが、マーベル・スタジオはこの2人の監督に興味を持っているようです。

 

2人の監督は最新のインタビューでマーベルが連絡してきたと明かしています。

 

マーベル・スタジオは具体的なもの、映画、シリーズの提示はなく、私たちに会いたいと言ってきた。

 

スポンサードリンク

 

 

 

マーベル・スタジオが現在、監督がまだ決まっていないプロジェクトが複数ありますが、まだ具体的な話は出ていないようです。

 

最近では”キャプテン・マーベル”の制作スタートしましたが、第1作の監督を努めたアンナ・ボーデンとライアン・フリックはDisney+のシリーズを担当するので2作目を引き継がない可能性があります。

 

このタイミングであるとマーベル・スタジオは”キャプテン・マーベル”について2人を起用しようと考えているかもしれない。

 

”バット・ボーイズ/ファー・ライフ”は日本では1月31日に公開されます。

 

ソース:MCU Cosmic(海外サイト)