MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

《HOPE》エンターテイメント界が徐々に動き出す。

f:id:manchester-98-99-rs:20200513194336j:plain

コロナウイルスは世界中に猛威を振るい、経済を始めとしたあらゆる世界に影響を与えています。

 

エンターテイメント界も大きな影響を受け、公開される予定だった映画はほぼすべてリリースを延期してます。

 

スポンサードリンク

 

さらに現在撮影中の映画やドラマも中断しており、再開の目処が立たない状態が続いていましたが、少しづつですが前進しているようです。

 

インスタグラムユーザー”historymarvelofficial”によるとマーベル・スタジオはイギリスでいくつかのプロダクションを再開させる方向で進んでいると報じています。

 

イギリスはいくつかの制限を解除し、マーベル・スタジオの映画やシリーズに適応される撮影の再開を許可したようです。

マーベル・スタジオのイギリスでのプロダクションは3つあると言われているようであり、”ドクター・ストレンジ/イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス”、”アントマン3”、Disney+のオリジナルシリーズ”ムーンナイト”の3つのようです。

 

これについては以前にも報じられた、チェコでの”ファルコン&ウインター・ソルジャー”撮影再開についての報道と同じで、最終的にマーベル・スタジオが再開に踏み切るのかはまだ不明です。

 

しかし、これまで先の見えないトンネルだったコロナショックについて少しづつ希望の光が差し込んできたかもしれません。

 

ソース:historymarvelofficial(インスタグラム)