MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

クロエ・ベネットはMCUの女性中心のアッセンブル映画に参加したいと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200530171205j:plain

マーベル・スタジオは今後の展望についてMCUの女性キャラクターを中心にした映画の計画があることを示唆してま。

 

”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”でその展開を感じさせるシーンがあり、それは今後の新たなプロジェクトの伏線とも言われていますが、エージェント・オブ・シールドのスターもその映画に参加したいと明かしているようです。

 

スポンサードリンク

 

インスタグラムユーザー”mcu-direct”によると”エージェント・オブ・シールド”シリーズでデイジーを演じているクロエ・ベネットはマーベル・スタジオが開発していると言われている女性中心のキャラクターで構成された映画に同役割で参加したいと明かしているようです。

 

”エージェント・オブ・シールド”はMCUの一部と言われていたいますが、これまでMCUの映画とリンクする出来事はありません、しかしエージェント・オブ・シールド側のキャストは映画とのリンクを常に望んでいました。

 

特にクロエ・ベネットはこれまでも映画とのリンクを望んでいた一人でスタジオがそれを積極的に行わないことに少し不満を漏らしていた時期もありました。

 

”エージェント・オブ・シールド”は今のシーズン7でファイナルを迎えますが、キャラクターが今後映画の方に使用されるかについては興味深いです。

 

ソース:mcu-direct(インスタグラム)