MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ケヴィン・ファイギはチャーリー・コックスのデアデビルについて含みを持たす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210114195622j:plain

Netflixマーベルキャラクターの一部は契約にある2年縛りを経て、マーベル・スタジオに完全帰還すると言われています。

 

最新のウワサではクリステン・リッターのジェシカ・ジョーンズがDisney+のオリジナルシリーズ”シーハルク”に登場するとの報道もありますが、多くのファンはチャーリー・コックスのデアデビルをMCUで引き続き観たいと願っています。

 

そんな中、インスタグラムユーザー”weeklycut”によるとマーベル・スタジオCEOケヴィン・ファイギがチャーリー・コックスのデアデビルがMCUで復活することについて含みを持たせていると報じています。

 

インスタグラムユーザーはケヴィン・ファイギが最新のリモートインタビューで多くのファンがチャーリー・コックスのデアデビルの復活を望んでいるとの質問にカメラに向かって黙って笑みを浮かべていたと伝えており、ユーザーはチャーリー・コックスのデアデビルについて前進していると推測しています。

 

またComic Book@Marvelではケヴィン・ファイギがMCUに属しているがこれまでマーベル・テレビジョンが支配していいたNetflixのデアデビルについて完全にドアを閉めていないと明かしていると報じており、チャーリー・コックスのデアデビルがMCUで完全に組み込まれる可能性を示唆しています。

 

ソース:weeklycut(インスタグラム)