MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”アベンジャーズ4”はマーベル・シネマティック・ユニバースの新章を始める。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20180406195444j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースは”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で10年に及ぶビッグ・ユニバースプロジェクトの集大成を迎えました。

 

そして翌年に控える”アベンジャーズ4”ではMCUの新たな出発点tなるだろうとされています。

 

”アベンジャーズ4”について監督である、ルッソ兄弟は映画のプロットやタイトルについてほとんど語っていません。

しかし、次に来る”アベンジャーズ4”は次なるMCUにとって重要であるこは間違いないでしょう。

 

ルッソ兄弟は現在のMCUの冒険から次の冒険へと物語がどのように飛び交うかについて語ってくれた

 

ジョー・ルッソ

 これは最後の本からの手引きだと思う。

書かれた最初の本から次の本までのね。

ここで言う”次の本”には”ブラックパンサー”の続編や”ノヴァ”の映画のような新しいキャラクターなども含まれており、スパイダーマンの続編やガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3もあります。

 

ジョー・ルッソ

これが過去10年間、書かれた本の最後の章であれば、確かに最終的なものになるだろうが、いくつかの終わりといくつかの始まりがあるだろう。

マーベルが語ったこの最初の壮大な物語の最後の映画に続くためには、OGアベンジャーズの話に従うことは確かにストーリーテラーとしての私たちにとって魅力的なことです。

と語った。

 

”アベンジャーズ4”については今だに多くの事がベールに包まれており、その詳細はわかりませんが、”アベンジャーズ4”はMCUにとって新たな物語のスタートになることは間違いないようです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)