MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ケヴィン・ファイギはマーベル・スタジオが”パワーパック”を映画化したいと考えていると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180627200958j:plain

マーベル・スタジオは現在、いくつかのプロジェクトがあります。

”エターナルズ”、”キャプテン・マーベル”といった新しいキャラクターに加え、”スパイダーマン”、”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”、”ブラックパンサー”といったおなじみのキャラクター映画控えています。

 

そしてマーベル・スタジオはスーパーパワーをもった子どもたちが大人のテーマを扱い、邪悪な人と戦う”パワーパック”の映画プランを考えていると報じられています。

 

”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”のプレミアに参加したケヴィン・ファイギはパワーパックのプロジェクトについてやりたいと思っていることを認めています。

 

ケヴィン・ファイギ

”パワーパック”は私たちが長い間、関心を持ってきた財産です。

”パワーパック”は依然として議論している。

いつするのかを考えるのは楽しいことではないでしょうか。

と語り”パワーパック”の映画について関心があることを認めました。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)