MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

デイヴィット・エアーは”スーサイド・スクワッド”でのジョーカーのシーンのベビー服について説明する。

f:id:manchester-98-99-rs:20181009224852j:plain

現在、ジョーカーのホットワードはホアキン・フェニックスの”ジョーカー”でしょう。

 

しかしDCフィルム・ユニバースのジョーカーはジャレット・レトです。

レトのジョーカーはスーサイド・スクワッドでデビューしましたが、監督を努めたデイヴィット・エアーは最近、映画でのジョーカーのあるシーンに登場するベビー服について説明しています。

 

エアーは映画での赤ちゃんに関するファンの質問について、ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)がジョーカー(ジャレット・レト)との普通の人生を想像していることに関係していると説明し、映画の別のシーケンスへの接続を持っていると明かしています。

 

 DCFUは確かに今後、ハーレイとジョーカーの映画を企画していると言われており、そのための布石になるのではないかとも思われますが、現在プロジェクトはハーレイ・クインの別の映画”バーズ・オブ・プレイ”を優先させています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)