MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

トム・ペインはガンの”スーサイド・スクワッド”に出演を熱望する。

f:id:manchester-98-99-rs:20190201204254j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”スーサイド・スクワッド”の続編はジェームズ・ガンの脚本でガンが自ら指揮をとることが発表されました。

 

この発表はDCファンにとって喜ばしことであり、マーベル・シネマティック・ユニバースに常に先を走られていた映画プロジェクトに大きなきぼうが見えてきています。

 

そして元ウォーキング・デッドのスター、トム・ペインはガンの指揮する”スーサイド・スクワッド”に参加したいと熱望しているようです。

 

Hollywood Reporterのツイッターで

ジェームズ・ガンの”スーサイド・スクワッド”には誰が参加するのですか?

とのツイートの対しトム・ペインは考える絵文字で答えています。

 

トム・ペインは海外ドラマ”ウォーキング・デッド”で長らく役割を果たしてきましたが、その役割を終えたことでペインは映画に戻ることを示唆していました。

 

このタイミングでこのツイートに対する返信は彼が少なからずジェームズ・ガンのスーサイド・スクワッドに興味を持っていることの現れかもしれ ません。

 

さらにジェームズ・ガンのスーサイド・スクワッドは2016年の映画の正式な続編ではなく、リスタートさせる考えがあるとも言われているので、新たなキャラクターとキャストを望んでいる可能性があります。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)