MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェームズ・ガンの”スーサイド・スクワッド”のキャラクターが明らかにされたとの報道。

f:id:manchester-98-99-rs:20190308201530j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”スーサイド・スクワッド2”はジェームズ・ガンによって描かれることになりました。

 

映画は2016年のデイヴィット・エアーの”スーサイド・スクワッド”の直接的な続編ではなく、新たに刷新されると言われています。

 

ガンの”スーサイド・スクワッド”には前作にも登場したマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインとヴィオラ・デイヴィスのアマンダ・ウォーラーが再び戻ってくると言われています。

 

そしてガンの”スーサイド・スクワッド”から新たなキャラクターが登場すると言われており、その一部の詳細が明らかになったとの報道が入ってきています。

 

Colliderのレポートによればハーレイ・クインとデッドショットに導かれ、ラットチャッチャー、キングシャーク、ポルカドットマン、ピースメーカーどの名前が挙がっていると報じています。

 

さらにColliderはラットチャッチャーに関しては原作での男性キャラクター設定を女性に置き換える可能性があるとも報じています。

 

またピースメーカーのキャラクターについてはマーベルの”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”映画で共に仕事をしていたデイヴ・バティスタのキャスティングを考えているとのウワサも浮上しているようです。

 

バティスタはジェームズ・ガンの対して大きな忠誠を誓っているようなので、ガンからオファーが来た場合、その仕事を受けるかもしれません。

 

デッドショットに関してはウィル・スミスからイドリス・エルバに置き換えるとの報道が出ており、新たなキャラクターのラインナップを見るとデッドショットとハーレイが新キャラクターたちを引っ張る役割になるかもしれません。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)