MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

《RUMOR》な・な・な・・なんとイドリス・エルバはデスストロークとの報道が浮上。

f:id:manchester-98-99-rs:20190511205628j:plain

イドリス・エルバがジェームズ・ガンの”ザ・スーサイド・スクワッド”に加わることは可能性として高いと思われますが、その役割について最近驚くべきニュースが飛び込んできたとComic Book@DCは伝えています。

 

当初、イドリス・エルバはウィル・スミスの代わりとしてデッドショットの役割を担うと言われていましたが、その後エルバはデッドショットではなく別の役割を担うと言われていました。

 

しかし最新のウワサではイドリス・エルバは”ザ・スーサイド・スクワッド”でデスストロークの役割を演じる可能性があると報じられているようです。

 

The Geek Worldwideによるとエルバのキャラクターに娘がいて、家族との強い繋がりを持つ2つの悪質な暗殺者であスポーツマスターかデスストロークを演じる可能性があると伝えています。

 

しかし、DCフィルム・ユニバースにはすでにデスストロークは設定されえおり、それはジョー・マンガニエロが演じることになっています。

ジョー・マンガニエロのデスストロークは”ジャスティス・リーグ”のポスト・クレジットシーンで登場し、その後ベン・アフレックの”The Batman”でメインヴィランを演じる予定でしたが、そのプランは大きく変更されています。

 

デスストロークに関してはソロ映画の計画もあると言われていますが、その後の進捗情報は更新されていません。

 

計画は停滞していますがジョー・マンガニエロがデスストロークとしての役割は消えていないので、イドリス・エルバはもう一つのスポーツマスターになるかもしれません。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)