MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ジェームズ・ガン”ザ・スーサイド・スクワッド”の脚本はお気に入りの一つだと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200219203907j:plain

DCフィルム・ユニバースに組み込まれている”スーサイド・スクワッド”はジェームズ・ガンによって生まれ変わろうとしています。

 

ジェームズ・ガンは一度、ディズニーから”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3"の指揮を外された後、ワーナー・ブラザースに誘われDC映画を手がけることになりました。

 

スポンサードリンク

 

 

最終的にガンはマーベルにも戻ってきましたが、DCプロジェクトも同時に進行することになりました。

彼には複数のDC映画のアイデアがあったと先日明かしていましたが、最終的に選ばれた”ザ・スーサイド・スクワッド”についてガン自身も最もお気に入りの脚本になっているようです。

 

ジェームズ・ガン

私は今まで監督してきた映画はすべて大好きですが、”ザ・スーサイド・スクワッド”の脚本が一番好きだと思います。

 

”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”シリーズで多くのファンを興奮させたガン自身がスーサイド・スクワッドの脚本を気に入っているとの発言は期待を更に増していくことになりそうです。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)