MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”スーサイド・スクワッド2”はウィル・スミスのスケジュールのために制作は遅れる模様。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20180819074216j:plain

ワーナー・ブラザースはDCフィルム・ユニバース作品として公開された”スーサイド・スクワッド”の続編について制作は少し遅れると考えている模様。

 

”スーサイド・スクワッド”はDCコミックスのヴィランたちによって結成された部隊であり、罪の軽減を理由に過酷な任務を遂行するストーリーですが、前作で主に中心人物的な位置で好演したデッドショットを演じているウィル・スミスはこの先のスケジュールが詰まっているために同作の制作に遅れが起こるようだと報じられています。

 

GWWのレポートによるとウィル・スミスはNetFlixオリジナル映画の”Bright2”と”BAD BOYS3”の撮影を先にこなすことになるようです。

 

また、”スーサイド・スクワッド2”でも必要不可欠なキャラクターになるだろうとされているマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインも先に2019年初頭からクランクインされる予定の”バーズ・オブ・プレイ”があり、さらに監督を務めるギャビン・オコナーも2018年後半から”ザ・ハズ・ビーイング”の制作に入る模様でありスーサイド・スクワッド2は少なくともその後になると思われます。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)