MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

《UPDATE》マーベル・スタジオは9つのスパイダーマンソロ映画の計画があるとの報道。

f:id:manchester-98-99-rs:20190623083546j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースのスパイダーマン映画はピーター・パーカーの高校生としての成長とヒーローとしての責任に焦点を当てた3部作になると言われています。

 

これまでマーベル・スタジオはMCU映画の中で1人のキャラクターの映画としては3部作で制作されていますが、スパイダーマン映画に関しては壮大な計画があるかもしれません。

 

インスタグラムユーザー”kpow-ok”のレポートによるとマーベル・スタジオはスパイダーマンに関して9つの映画を用意していると報じています。

それは3部作を3つに分けて描くと伝えており、まず現在の高校生時代の3部作、その次に大学時代3部作、最後に大人になったピーター・パーカーの3部作と区分けされて制作されると報じています。

(すみません、勉強不足で”コラージュ”映画というのがイマイチわかっていませんがインスタグラムユーザーの情報をそのまま紹介させていただきます)

 

現時点でこの報道が確かなものなのかは不明ですが、スパイダーマンは現在公開中の”スパイダーマン/ファ・フローム・ホーム”を見る限り、次のMCUの中心ヒーローになると思われますので、彼の成長を追い続けるためにも3つの3部作が必要なのかもしれません。

 

*7/2 更新情報で2つ目の3部作は大学生編と確認。

 

ソース:kpow-ok(インスタグラム)