MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ソニーのエイミー・パスカルはシニスター・シックスの一部はMCUですでに登場してると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20191008210233j:plain

トム・ホランドのスパイダーマンシリーズは現在、マーベル・スタジオとソニー・ピクチャーズの2つのレーベルに属しています。

 

現時点ではスパイダーマン第3弾映画とMCUのクロスオーバー映画1本に関してはMCUの世界でスパイディを見ることが出来ますが、その後はソニーのマーベルユニバース通称”スパイダーユニバース”へと移行していくと思われます。

 

ソニー・ピクチャーズのエイミー・パスカルはソニーのマーベルユニバースの核となるヴィランとしてシニスター・シックスを上げており、MCUのスパイダーマン映画で戦ったヴィランのほとんどがいつかシニスター・シックスの一部であると明かしているようです。

 

エイミー・パスカル

現在、私たちがユニバースに持っているヴィランはシニスター・シックスにいるキャラクターです。

 

パスカルはまた、シニスター・シックスとしての映画も計画しているらしく、NetFlixのデアデビルの脚本を手がけたドリュー・ゴダードに”シニスター・シックス”の脚本を依頼したとの報道も出ています。

 

まだゴダードから正式な返事はもらっていないようですが、パスカルはゴダードからGOサインが出た場合、すぐにでもプロジェクトにかかりたいようです。

 

エイミー・パスカル

ドリューがそれ(シニスター・シックス)を指揮する準備が出来るのを待っています。

ドリュー・ゴダードとは何でもします。

彼が”やりたい”と言ってくれるのを待っています。

 

現時点で”ホームカミング”でヴァルチャー、ショッカー、ティンカーラー、スコーピオン、”ファ・フローム・ホーム”ではミステリオが紹介されています。

これで5人になっており、MCUでの第3弾 で6人目のヴィランが設定される可能性があるかもしれません。

 

ただ、これについてはMCUでヴィランを演じた俳優がそのままソニーのマーベルユニバースでも役割を引き継ぐかどうかまでは言及されておらず、キャラクターはすでにMCUで登場していると言っているようにも聞こえます。

 

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)