MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

アンドリュー・ガーフィールドは将来的なスパイダーマン計画はないと明かす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20220228192328j:plain

アンドリュー・ガーフィールドはトム・ホランドのスパイダーマン映画第3弾でトビー・マグワイアとともに共演しました。

 

映画は世界的にも絶賛され多くのファンの支持を得ており、これによりアメイジング・スパイダーマンプロジェクトが進行するとの一部ウワサも浮上しているようですが、アンドリュー・ガーフィールドは将来的なスパイダーマン計画はないと明かしています。

 

スポンサードリンク

 

 

アンドリュー・ガーフィールド

計画はありません、それが真実です。

誰もが私の人生の残りの部分を嘘つきと呼ぶでしょう。

と明かし、潜在的なスパイダーマン4及び、ソニーマーベルユニバースなどのプロジェクトについて計画がないことを強調しました。

 

アンドリュー・ガーフィールドはマーベル・スタジオの絶対的秘密主義を忠実に守りノー・ウェイ・ホームへの出演について否定し続けました。

これによりアンドリュー・ガーフィールドのコメントの後半に当たる”誰もが私の人生の残りの部分を嘘つきと呼ぶでしょう”に繋がると思われます。

 

アメイジング・スパイダーマンに関しては幻の第3弾について制作がウワサされていますが、アンドリュー・ガーフィールドの言葉を借りると計画はないようですが、ノー・ウェイ・ホームの例があるのでファンはまだ一縷の望みを持っているかもしれません。

 

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)