MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ソニーはスパイダーマンはこれからもMCUで未来を進むことに期待する。

f:id:manchester-98-99-rs:20181216202919j:plain

ソニーは現在、大きな岐路に立たされているとウワサされています。

 

2019年にAppleがソニー・ピクチャーズを買収するかもしれないと言うニュースが飛び込んできています。

さらに新たな情報ではAppleがソニー・ピクチャーズを買収した場合、スパイダーマンは元に戻すことが出来るらしく、それは現在のMCUから再びスパイディを引き離すことになります。

 

また多くのファンが心配しているのはソニーが立ち上げたマーベル・ユニバース通称”ソニー・ユニバース・オブ・マーベルキャラクター”第1弾映画となった”ヴェノム”の成功です。

 

ヴェノムはスパイダーマンの世界に存在するキャラクターなのでフランチャイズとしてシリーズ化するのであればスパイダーマンの存在は避けては通れない道だと思われます。

これによりソニーは再びスパイディをMCUの世界から奪い去ってソニーのユニバースに組み込むことに疑問を持っています。

 

しかしVariety Fairのアニー・パスカルは心配しているマーベルファンを安心させてくれています。

 

アニー・パスカル

スパイダーマンの陰謀論が過去2〜3ヶ月間にわたってMCUから引き出されたことでパニックになった人々を落ち着かせることが出来ればと思っています。

ソニーでスパイディを担当している人は、明らかに彼(スパイダーマン)がMCUに留まることを望んでいる。

と明かしています。

 

Appleのソニー買収報道が出てからのこの反応はMCUでのスパイダーマンはこれからも継続していくと言う意思表示かもしれません。

 

ソース:MCU Cosmic(海外サイト)