MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

WBは早期の”マン・オブ・スティール2”のリリースを望んでいない模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20200507193517j:plain

DCエクステンデッド・ユニバースにスーパーマンが戻ってくるニュースは多くのDCファンを喜ばせました。

 

現時点ではヘンリー・カヴィルのスーパーマンはカメオ出演として登場する予定となっており、DCEUでのスーパーマンの役割はマーベル・スタジオのMCUでのマーク・ラファロのハルクのような役割を期待しているようです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

多くのファンは早く、スーパーマンの新たな映画を観たいと思っていますがワーナー・ブラザースの上層部は早期の”マン・オブ・スティール2”のリリースは望んでいないようです。

 

ワーナー・ブラザースはスーパーマンのスタンドアロン映画は成功しないと考えているようです。

しかし、必ずしもスーパーマンの単独映画を制作しない訳ではなく、ワーナー・ブラザースはスーパーマンが今後、DCEUであらゆるキャラクターの映画の支持役を演じた後、DCEUがさらに勢いを増した場合、スーパーマンの単独映画製作に踏み切るチャンスはあると報じています。

 

またインスタグラムユーザー”dcu-direct”もワーナー・ブラザースは現時点で”マン・オブ・スティール”の続編がリリースされたら失敗するだろうとの考えを持っていると報じています。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)