MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ヘンリー・カヴィルはスーパーマンに関するウワサについて言及することに重圧を感じていた模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20200507193517j:plain

ワーナー・ブラザースはスーパーマンをDCエクステンデッド・ユニバースに組み込む可能性を持っており、ヘンリー・カヴィルが役割を継続すると言われています。

 

しかし、この報道に関してヘンリー・カヴィルは先日初めて言及し、まだそのような話は行っていないと明かしています。

 

スポンサードリンク

 

ヘンリー・カヴィルは先日のインタビューでウワサがどんどん広がっており、インターネット上では常に情報が更新され、時に苛立ちも感じていた事を明かしていますが、これらのコメントに関してもスーパーマンの代表として発言する重圧を感じていると明かしています。

 

ヘンリー・カヴィル

私はウソをつくつもりはありません。

私は非常に誘惑されてきましたが、それについては非常に非道徳だと感じています。

スーパーマンについての話で、私がスーパーマンの代表としているとしら、それは間違っているように思えます。

私はこれをすべて繰り広げるつもりです。

人々はいつか真実をするようになります、ただ彼らが今、それを知らなくても大丈夫です。

と語り、加熱するスーパーマンに関する報道に一旦、冷静になる必要があるのではないかと訴えています。

 

ヘンリー・カヴィルにスーパーマン復帰はまだ正式ではありませんが、カヴィル自身はスーパーマンの役割を継続したいと思っていると思われるので、我々ファンは静かに見守る事も必要なのかもしれません。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)