MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

クリスチャン・ベールが”ソー/ラブ&サンダー”出演に向けてマーベル・スタジオと話し合っているとの報道。

f:id:manchester-98-99-rs:20200107204150j:plain

2020年、MCUは新たな物語をスタートするべくフェイズ4に突入します。

 

基本的に一人のキャラクター映画について3部作が主流となってる中、ソーシリーズについては第4弾が制作されることにが決定しています。

 

MCUの中で最長のフランチャイズとなる”ソー/ラブ&サンダー”にかつてのDCヒーローレジェンドを演じた名優が加わるかもしれません。

 

Comic Book@Marvelはマーベル・スタジオがクリストファー・ノーラン監督の”ダークナイト”シリーズでブルース・ウェイン/バットマンを演じたクリスチャン・ベールと”ソー/ラブ&サンダー”の出演に向けて話し合いを行っていると報じています。

 

現時点ではベールがどの役割を演じるのか、さらには主演に向けても不明の段階ですがComic Book@Marvelではベールが演じる可能性があるキャラクターを推測しています。

 

1)ベータ・レイビル

ベータ・レイビルについてはソー/ラブ&サンダーに導入されるとウワサされおり、ベールが演じる可能性があります。

 

2)ダリオ・アッガー

ダリオ・アッガーは悪徳ビジネスマンでミノタウロスに変身出来るヴィランとのこと。

 

3)ゴア・ザ・ゴッドブッチャー

”ソー/ラブ&サンダー”でもしかするとメインヴィランに設定されている可能性があるとされているヴィラン。

 

個人的な推測をすれば、クリスチャン・ベールが長きに渡ってMCUのプロジェクトに加わることは考えにくいので、演じるのであればヴィランになると思います。

なので、ベータ・レイビルに関しては可能性が低いように感じます。

 

そして彼の持つ俳優としての力量を考えるとアッガーよりゴア・ザ・ゴッドブッチャーが最も可能性があるように推測しています。

 

ソース:Cmic Book@Mavel(海外サイト)