MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

”ソー/ラブ&サンダー”は新しい作家を追加する。

f:id:manchester-98-99-rs:20200211193617j:plain

”ソー/バトルロイヤル”で新たなソーの世界を描いたタイカ・ワイティティは次なるステップへと進むことになります。

 

”ジョジョ・ラビット”で初めてオスカーを獲得したタイカ・ワイティティは次のプロジェクトとして”ソー/ラブ&サンダー”に向かうことになると思われますが、前作のように監督、脚本すべてを担うのではなく、脚本には少し助けを求めることになるようです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

MCU Exchangeではマーベル・スタジオとワイティティが作家でありディレクターでもあるジェニファー・ケイティン・ロビンソンをプロジェクトに加える方針を固め、”ソー/ラブ&サンダー”の脚本を手伝う形になると報じています。

 

MCUの単独フランチャイズ映画では最長のシリーズとなるソーシリーズは新たなスタートを飾ることになるようです。

 

 

ソース:MCU Exchange(海外サイト)