MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェイミー・アレクサンダーがオーストラリアに向かう。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210124125511j:plain

MCUの単体フランチャイズとして最長の第4弾の制作に入る”ソー/ラブ&サンダー”は今週にも撮影が開始されると言われています。

 

コロナウイルスの感染拡大の影響で必ずしも順調に進むかどうかは不明ですが、現時点では予定通り撮影に入ると思われます。

 

そして第4弾映画で久々のフランチャイズ復帰となるレディ・シフを演じるジェイミー・アレクサンダーは自身のインスタグラムを更新し、オーストラリア・シドニーに向かていることを明かしています。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Jaimie Alexander (@jaimiealexander)

www.instagram.com

ソー/ラブ&サンダーの撮影は現在、コロナウイルスの影響で入国時から2週間の検疫が義務付けられている為、キャストとクルーを行き来させるのではなく、サウンドステージと実際のセットでほぼ全ての映画を撮影する方針を取ることになると伝えられています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)