MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

パティ・ジェンキンスはDCFUをMCUのコピーにしたくはないと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200501234705j:plain

マーベル・スタジオのマーベル・シネマティック・ユニバースの成功により、多くのスタジオがユニバースプロジェクトを立ち上げています。

 

しかし、そのどれもが成功している訳ではなく、このプロジェクトが如何に難しいかを物語っています。

 

スポンサードリンク

 

マーベル・スタジオのライバルでもあるDCフィルムズも現在”DCフィルム・ユニバース”を展開していますが、MCUのように順風満帆とは言っていません。

しかし、DCFUの成功者であるワンダーウーマンの監督を努めたパティ・ジェンキンスは最新のインタビューでDCFUをMCUのコピーにしたくないと語っています。

 

”ワンダーウーマン”フランチャイズは他のDC映画と少しテイストが違い、独自のストーリーラインを持っています。

”ジャスティス・リーグ”、”バース・オブ・プレイ”、”ザ・スーサイド・スクワッド”が同じ世界をの継続性で設定されていますが、ワンダーウーマンは1910年代から1980年代と独自のトーンで描かれています。

 

パティ・ジャスティス

私はそれ(ワンダーウーマンのトーン)が好きです。

私にとってそれはスーパーヒーロー映画-時代-がいつもそうだったものです。

それに対する例外は、、マーベル・シネマティック・ユニバースを実行してそのような成功を収めたということでした。

しかし、それは確かに(DCFUの)現状ではありません。 

と明かし、ワンダーウーマンの独自のトーンについては気に入っているとし、現状ではMCUのような共有はDCFUにはないと語っています。

 

しかし、ジャスティスはDCFUが必ずしもMCUのような世界観を持たなくても良いの持論も語っています。

 

パティ・ジェンキンス

コミックには膨大な種類があり、それらの外観や色調、世界は根本的に異なります。

そして、それらは必ずしもいっそに結合する必要はありません。

と明かし、すべての世界を融合する必要はないと語っています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)