MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

クリスティン・ウィグはチーター役で交渉中。

f:id:manchester-98-99-rs:20180302003844j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”ワンダーウーマン2”は前作同様にパティ・ジェンキンスが指揮をとり制作されます。

 

”ワンダーウーマン2”では冷戦時の1980年代に舞台設定されているとされています。

 

続編で登場が予想されるるヴィランとして”チーター”の名前が挙がっていますが、現在その最有力として女性版ゴーストバスターズにも出演していたクリスティン・ウィグの名前が挙がっているようです。

 

先日にはオスカー女優エマ・ストーンにチーター役のウワサが浮上していましたが、さらに最新情報ではエマ・ストーンはこのオファーを断ったとのこと。

 

これによってなのかどうかは不明ですが、ジェンキンスは最数的にクリスティン・ウィグを選んだようです。

 

ソース:DeadLine(海外サイト)